H27短答(商標法)判例が決め手?

2015年06月03日 20:17

 H27年度短答本試の商標法ですが、まず、いわゆる「いくつあるか問題」は、昨年より1問減り、5問になりました。

【H27年度】
 (いくつあるか問題)No.15、34、35、38、43
 (通常問題)No.02、07、41、46、54
【H26年度】
 (いくつあるか問題)No.11、26、30、37、45、54
 (通常問題)No.10、22、34、43


 「H26改正(新しいタイプの商標)」の問題も早速出題されたこともあり、若干、易しく感じました。

 「通常問題」の全問(No.02、07、41、46、54)と、「いくつあるか問題」のNo.15,34,43は、比較的悩まずに、解答できたのではないでしょうか。 

 ところで、今年は、判例(最高裁)ベースの問題が多かったと思いませんか?

 問題No.15が象徴的ですね。

〔15〕商標権の効力に関し、次の(イ)~(ホ)のうち、誤っているものは、いくつあるか。
(イ) 商標の類否は、対比される両商標が同一又は類似の商品に使用された場合に、商品の 出所につき誤認混同を生ずるおそれがあるか否かによって決すべきであるが、それには 商標の外観、観念、称呼により判断すべきであって、これら以外の要素を踏まえて判断 すべきではない。
(ロ) 商標権者は、自己の商標権に基づく登録商標の使用料相当額の損害(商標法第38条第 3項)を主張するときは、いかなる場合であっても、権利侵害の事実、損害の発生及び 通常受けるべき金銭の額を主張立証しなければならない。
(ハ) 著名なアニメーションキャラクターについて、その著作権者の承諾を得て、当該キャ ラクターを表示した被服を販売する行為は、いかなる場合であっても、被服を指定商品 とする当該キャラクターの図形の商標に係る他人の商標権を侵害する。
(ニ) 商標権者以外の者が、我が国における商標権の指定商品と同一の商品につき、その登 録商標と同一の商標を付したものを輸入する行為は商標権を侵害するが、そのような商 品の輸入であっても、当該商標が外国における商標権者又は当該商標権者から使用許諾 を受けた者により適法に付されたものであり、当該外国における商標権者と我が国の商 標権者とが同一人であるか又は法律的若しくは経済的に同一人と同視し得るような関係 がある場合であれば、いわゆる真正商品の並行輸入として、いかなるときも商標権侵害 にあたることはない。
(ホ) 登録商標に類似する標章を第三者がその製造販売する商品につき商標として使用した 場合であっても、当該登録商標に顧客吸引力が全く認められず、登録商標に類似する標 章を使用することが第三者の商品の売り上げに全く寄与していないことが明らかなとき は、得べかりし利益としての使用料相当額の損害が生じない。


 その他、No.07および54の「枝」にも判例ベースの設問が含まれています。

〔7〕商標法第2条に規定する商標の定義等に関し、次のうち、誤っているものは、どれか。
3 「グルメの王国」と表示した店内の商品棚の上に弁当を陳列した場合、当該弁当に直接「グルメの王国」の表示が付されていないとしても、商品「弁当」についての商標 「グルメの王国」の使用に該当する場合がある。


〔54〕不使用による商標登録の取消しの審判及び商標法に規定する審決取消訴訟に関し、 次のうち、正しいものは、どれか。 
4 不使用による商標登録の取消しの審判の商標登録を取り消すべき旨の審決に対する審 決取消訴訟において、原告(審判被請求人)は、審判において提出できたにもかかわら ず提出しなかった当該登録商標が審判の請求の登録前3年以内に通常使用権者によって 使用されている事実を、新たな証拠として提出し、使用の事実を立証することができる。


 「枝」の数で言うと、今年の商標法(短答)は、7問以上も出題されたことになります。

 判例ベースの問題は「知っているかどうか」が決め手になります。それほど正確に暗記していなくても、解答できる問題も多いように感じます。逆に判例を知らないと解けません。

 来年度(H28年度)からは、「科目別合格基準(65%)」が導入されます。判例も時間を掛けて勉強することをお勧めします。
 https://www.jpo.go.jp/torikumi/benrishi/benrishi2/pdf/shiken_kaisei/pamphlet.pdf

 今年の短答のベースになっている橘正宗事件、ポパイ・マフラー事件、フレッドペリー事件、小僧寿し事件、シェ・トア事件の各判例は以下を参照ください。

【最判昭和36年06月27日】橘正宗事件
http://www.mesemi.com/products/%E3%80%90%E6%9C%80%E5%88%A4%E6%98%AD%E5%92%8C36%E5%B9%B406%E6%9C%8827%E6%97%A5%E3%80%91%E6%A9%98%E6%AD%A3%E5%AE%97%E4%BA%8B%E4%BB%B6/
【最判平成2年07月20日】ポパイ・マフラー事件
http://www.mesemi.com/products/%E3%80%90%E6%9C%80%E5%88%A4%E5%B9%B3%E6%88%902%E5%B9%B407%E6%9C%8820%E6%97%A5%E3%80%91%E3%83%9D%E3%83%91%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%BC%E4%BA%8B%E4%BB%B6/
【最判平成15年02月27日】フレッドペリー事件
http://www.mesemi.com/products/%E3%80%90%E6%9C%80%E5%88%A4%E5%B9%B3%E6%88%9015%E5%B9%B402%E6%9C%8827%E6%97%A5%E3%80%91%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%89%E3%83%9A%E3%83%AA%E3%83%BC%E4%BA%8B%E4%BB%B6/
【最判平成9年03月11日】小僧寿し事件
http://www.mesemi.com/products/%E3%80%90%E6%9C%80%E5%88%A4%E5%B9%B3%E6%88%909%E5%B9%B403%E6%9C%8811%E6%97%A5%E3%80%91%E5%B0%8F%E5%83%A7%E5%AF%BF%E3%81%97%E4%BA%8B%E4%BB%B6/
【最判平成3年04月23日】シェ・トア事件
http://www.mesemi.com/products/%E3%80%90%E6%9C%80%E5%88%A4%E5%B9%B3%E6%88%903%E5%B9%B404%E6%9C%8823%E6%97%A5%E3%80%91%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%BB%E3%83%88%E3%82%A2%E4%BA%8B%E4%BB%B6/

お問い合わせ先

目白ゼミナール 東京都 新宿区 (JR目白駅) 三菱東京UFJ銀行(取引銀行) info@mesemi.com